もろみ酢の話

トップ > もろみ酢の話

もろみ酢の話

元祖もろみ酢

もろみ酢とは

もろみ酢 もろみ酢とは泡盛を造る過程で発生するもろみ粕を絞ってくる造られる清涼飲料水です。このもろみ粕には泡盛特有の黒麹菌の働きで作られたクエン酸や必須アミノ酸が含まれており、もろみ酢は健康飲料として注目され人気があります。
もろみ酢商品一覧

元祖とは

もろみ酢は、1973年に世界で初めて、石川酒造場が開発・商品化しました。泡盛に用いられる黒麹菌が生成するクエン酸にいち早く着目して研究を重ね、泡盛蒸留後のもろみ粕を使った世界初のもろみ酢が誕生しました。

弊社の功績が認められてさまざまな賞を受賞しました。

さまざまな賞を受賞

飲み方・利用

付属のカップでお召し上がりいただいても結構ですが、暑い夏場やスポーツのあとなどは、水割り、氷を浮かべて冷やして飲んでもGoodです。寒い日にはお湯割りでもお楽しみいただけます。また黒糖を加えていない原液は、ドレッシングなどにもお使いいただけます。

Q&A

もろみ酢の成分は

もろみ酢には必須アミノ酸やクエン酸が含まれています。黒麹菌と酵母の発酵によって作り出した成分で、添加物は一切使用しておりません。体に優しい清涼飲料水です。

もろみ酢とお酢の違いは

食用酢や黒酢などの成分は酢酸です。酢酸はつ~んと刺激の強い酸です。しかしもろみ酢の主成分は柑橘類に含まれているクエン酸ですので、刺激が少なく大変飲みやすいです。

もろみ酢の飲み方

もろみ酢はお薬ではなく清涼飲料水です。付属のコップ1杯と一日1~3回程度飲んでいただいてもよろしいですし、氷を入れてお水で薄めてジュース感覚で飲んでも美味しいです。胃が弱い方は体調に合わせて水で薄めてお飲みください。

もろみ酢の取り扱い方

もろみ酢には保存料は使用しておりません。その為一度開封しましたら必ず冷蔵庫に保存し、お早めにお飲みください。(賞味期限は開封前の期限です) 開封前のもろみ酢は直射日光を避け、涼しい場所で保管してください。

酵母・お酒アレルギーのある方

もろみ酢のアルコールは0.5%未満となっておりますが、お酒を造る過程で出る蒸留粕を使用しております。その為酵母・アルコールにアレルギーがある方はご使用を控えてください。

メニュー